ほっこり のち まったり 、ときどき くもり 。 ちきゅうの、うえで。
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ちきゅうの、うえで。

年が明けたと思ったら、異常気象にみまわれる列島極寒の冬

北国の雪害のニュースを連日見ていたと思うと、突如襲った大災害。

日本中が悲観にくれた大災害から、
まだ一ヶ月も経ってない(もちろん収束もしていない)と思うと不思議な感覚。

この3週間はほんとに重苦しく長かった。

当事者の方にとっては、まだまだ重く長くのしかかる現実なんだけど。

とりあえずいつも利用してる各種デジタンコンテンツやサイトなどで、
日赤を通じた義捐金を募集しているものがあれば全て参加しました
正しく使われるものと信じるしかないけど、
阪神淡路の被災者として、ほんの少しでも役に立てたらな。

ニュースを見ては泣いていた半月、空虚な日々が過ぎていく中、気づくと4月になってました。
桜もぼちぼち咲いていた

四季ある日本、季節だけは確実に巡ってくる現実。

人類の生死を左右するほどの異常気象も大災害も、
もう何10億年も生きている地球にとっては、かすり傷ぐらいなのかもしれない。

これから春本番になり、夏が来て、また秋がくる頃、
何食わぬ顔で回ってる(自転周期が僅かにずれようとも)地球の上で、
日本はどんな姿でいるのかな。
関連記事
スポンサーサイト

*みぎさん

いえいえこちらこそ!
ご実家のほうも深刻な被害に遭った方がいらっしゃらないなら少し安心ですが、
まだまだ毎日大きな地震が起こってますし、
まったくもって何も油断できない日々ですよね・・・(´・ω・`)

2011年が終わるまでに地球があるのかな?
と、別に大げさなつもりじゃなく普通に思ってしまう・・・
[ 2011/04/24 16:23 ] [ 編集 ]

こんにちは。

先月の11日からも、ちょくちょくブログを覗いていたので、
今回の大災害のことに触れた日記が更新されて、ホッとしたといったら語弊がありますが・・・、
モエさんのことについては、ちょっと安心しました。

お住まいの場所からして、地震と津波で大丈夫だったかな、という心配はないと思いますが、
更新頻度がかなり減っていたので、もしかして、身体を悪くしたのかな、
そこにもって大災害で、何も書けなくなってしまっているのでは、と思ったりしていました。

もっと入り組んだ話は、個人的な連絡でお話した方がいいかな、とも思いますので、
とりあえず、読んでいます、という報告です。

私は、春休み、京都にずっとおりましたので、全く被害を受けず、
地元も、すごく揺れて怖い思いをしたようですが、

東北に比べれば、首都圏の一連の混乱で済んだだけだと。
親、友人知人など、日常の生活に戻っております。


また、連絡します。気分的に・・・。
[ 2011/04/11 17:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。