ほっこり のち まったり 、ときどき くもり 。 2010年12月
2010 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

血出血蚊(  ̄ノ∇ ̄)

…って、そんな夏の風物詩みたいな内容ではなく、ちでぢか(笑)

アナログ派比較的昭和家庭(爆)のmoe邸にも、
ようやく血出血対応(笑)がきました( ̄▽ ̄)ノ″
普通にブラウン管だったしww

…とは言うものの。
あたしは全然見ないし、
なくてもいいぐらい興味もないので無関心(爆)
しかしあたし以外の家族3人が、各々専用のを見ますww
なもんで、今回も一度に3台お買い上げしてきたんだって~ヾ( ̄▽ ̄;)

なんか画像に奥行きがなくて酔うね(´・ω・`)
これならとあまり変わらないし、やっぱσ(´∀`)は中毒でよいですwwww

ちなみに先週は3人でauショップに新調しに行ってた
もあたしだけDOCOMOなんすwwww

あたし以外3人で家族割やらなんやらやってはります(笑)
でもあたし断然DOCOMO派だから

そんなチームワークばっちりなmoe邸の、年末の風景でした(笑)
スポンサーサイト
[ 2010/12/26 ] てれびのこと* | TB(-) | CM(12)

「さようなら、そして ありがとう。」

【ポスター天国 サントリーコレクション展】
@サントリーミュージアム天保山
http://www.suntory.co.jp/culture/smt/gallery/index.html

2010年12月1日(水) 快晴

行ってきました天保山☆ヽ(嬉´∀`嬉)ノ゜。+☆
満を持して更新いたします(笑)

P1000134.jpg

あったかいよーーーーー幸せ(´∀`人)
ここ一番のまさしく小春日和
この日を祝福してくれていると自己満(´艸`)プ
でも、ほんとにあったかくて素敵な日でした

さてさて、入り口。
前回のブログで紹介していたのと同じ風景
DSCF2007.jpg DSCF2011.jpg
「ポスター天国」にふさわしく、
歴代のサントリーミュージアムにおける展示ポスターたちが
グラフィックで壁面に再現されてました(∩^ω^∩)


入館するなりの壮観。
DSCF2003.jpg
今回はギャラリー以外も、館内フロア空間全域にポスターが満載

DSCF2004.jpg
見回しても見回してもポスター天国

DSCF1995.jpg
ギャラリー以外の空間は、条件付↓で撮影自由でした

ポスター1枚のみの撮影は禁止
ブログなどで掲載する際は著作権に配慮すること


うんうんもちろんですとも!!(゜-゜*)(。。*)
ブログ掲載もなのは感謝┏○

DSCF1999.jpg
入り口にあったサントリーミュージアムの展示ポスターたちに加え、
様々な時代、国のポスターが空間と壁面を彩っていました(*´▽`*)

DSCF1994.jpg
懐かしい展示のポスターを見つけてぐっとくる(´;ω;`)
94年の開館以来、毎年のように観賞してきた思い出が蘇る(´;ω;`)

以上はギャラリー外の風景なので、もちろんギャラリー内の撮影はです。

ギャラリーは…足を踏み入れたとたんぐっときたのが弾けました・゚・(⊃Д⊂)。・゚。
入ってすぐ正面に展示されていたのが、大好きで大好きで仕方ない作品・゚・(⊃Д⊂)。・゚。

『ムーラン・ルージュ、ラ・グーリュ』
アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック
2010121314180000.jpg
※この写真は、購入したポスターを撮影したものです※

ロートレック展は何度も観ました(´;ω;`)
中でも一番大好きなこの作品。
ギャラリー入って2秒で、涙で目がかすんでしまう

涙を拭いながら、たくさんの作品を目に焼き付けました
できることならもう一回行きたいけど、もう予定が合わないから。
もう二度と観られないかもしれない作品もたくさんあるから。

あ、今思い出し涙(´;ω;`)(笑)

時代を追いながらたくさん観ながらも、
やっぱりアールヌーヴォー期のリトグラフ作品が一番大好きだなぁと再確認。
あとはアール・デコ、ポップアートはやっぱり外せなかった

DSCF1991.jpg
で、こちらはギャラリー途中にある休憩スペースからの風景
ここで少しソファに座って、余韻に浸るのが好きでした

この日はちょうど良い角度から陽が差し込んで、
今までに見た中でも一番綺麗な光景でした

DSCF1992.jpg
さらに船影
しばし時間を忘れてマッタリ(*´▽`*)

出口に近づくと、退場してしまうのが勿体無くて(´;ω;`)
さっきのどんなだっけ?とまた戻ってみたり。

さらにエントランス空間のポスターたちを再び撮影会
ミュージアムショップでお買い物を満喫

惜しみつつ出口から足を踏み出し、お別れしてきました(´;ω;`)ノシシ

たった500でこんなにも満足感いっぱいの展示は初めて(∪∀∪*)
とっても幸せで、充実した1日でした

DSCF2012s_20101213144314.jpg

 さようならサントリーミュージアム。

 そしてありがとう。
[ 2010/12/13 ] イベントのこと* | TB(-) | CM(4)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。